冬は乾燥肌の悩みが増えます

乾燥肌の悩みは多くの人に共通しています。 洗顔に気を付けることが一番と言われていますが、それは乾燥肌が顔だけの場合です。

乾燥肌とは皮脂が不足している状態ですから、体質的に乾燥肌の人は体全体にその症状が出てきます。

しかし、顔だけに限定されているのであれば、洗顔のやり方を変えることによって対策となることも多いようです。

乾燥肌の対策は洗顔ですが、保湿を考えたやり方をしなければなりません。 つまり、皮脂が洗い流されてしまわないようにすべきなのです。

顔の汚れを落とすことが洗顔の目的ですが、必要な皮脂まで洗い流されてしまうのです。

一般的にはぬるま湯を使って短時間でさっと洗うことがよいとされています。 しかし、女性の場合は化粧をしますから、クレンジングなどで顔をこする機会が多いのです。

そのために男性よりも念入りに乾燥肌対策をすることになります。 乾燥肌対策にはクリームなどを使って保湿することが効果的ですが、必要に応じて日中でも塗るようにしましょう。

朝晩の洗顔時のみに乾燥肌が気になるのであれば、洗顔に原因があると考えてよいでしょう。 また、食事はビタミンを中心にすることで体内の新陳代謝を高めることができます。

これによって乾燥肌を体内から防ぐことができるのです。

冬場には乾燥肌になる人が多くなります。 これは体の表面の血管が収縮して、新陳代謝が鈍るためです。 適度な運動やストレス発散によって改善することも期待できますね。

32588件のコメント


    Fatal error: Allowed memory size of 209715200 bytes exhausted (tried to allocate 14680680 bytes) in /home/ekurashi3/winter7.com/public_html/wp-includes/class-walker-comment.php on line 180